no reasons

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

先史遺産@雑感

先日行われたナイフCS、選考会進出を皮切りに流行し始めた先史遺産のお話です。
初めこそ、レベルが345と噛み合わないのを理由に馬鹿にしていたひさめですが、レシピを一通り眺めた後に掌を返しました。

私がブロック代表予選に持ち込んだものは、ほぼそれのコピーです。
結果こそ準決勝敗退ですが、環境トップである征竜にストレートを取れたのは今後の可能性を感じさせるのには十分でした。


以下、課題と雑感。
課題1 安定性
《先史遺産 ネブラ・ディスク》
先史遺産を使っていてどうしようもなく分かったことがあります。
ネブラを引けない試合はほぼ確実に勝てません。
ボーンとシャトルのみでのビートダウン達成はほぼ不可能に近いです。攻撃力があまりに非力であり、同名カードを引かなければエクシーズすらできません。
よって、如何にネブラにアクセスを行うかが構築において第一のファクターとなります。

現在、採用しているドローソースカード
・《カードカー・D》 ×1
最初は2枚入っていたのですが、使用感はかなり悪かったです。
主に採用されていた【聖刻】では罠と1:1を取れれば機能を果たしたともいえますが、ひとつしかないキーカードを掴むのには遅すぎて先史遺産には不向きです。
実際に征竜相手には後攻からカーDからスタートしようにも、罠とフェルグラント(構築によっては更にヴェーラー)によって阻まれ、初手の罠も竜にちびちびと剥がされて負けた試合もあり、このカードは全く信用ならないものとなりました。
更に理由を挙げるならば、現在における罠ビートはライフを奪う早さがかなり重要です。ヴェルズ然りアライブ然り。カーDはどの場面でもバトルフェイズを行えないため、そこで一拍置いてしまいます。ネブラを既に引いている場合、初動以外に使いにくい点がどうしても気になります。
ここまでボロクソに言って何故1枚採用しているのかというと、他に採用できるようなカードがないからです。初動では確かに強いし、中盤以降でお互いのリソースが切れた状態ではそこそこ有効です。

・《強欲で謙虚な壺》 ×3
ビートダウンに採用できるのはやはりこのカードでした。アドバンテージこそカーDに劣りますが、召喚権が残っているため安定しており、ネブラと被った場合でも使用することができます。
2ターン目以降では、ネブラでタブレットをサーチして、相手を攻撃しつつ、罠か後続の補充ができます。ネブラ×2タブレット+罠の布陣はかなり強いです。
どうしてもボーンから入らなければならない場面では腐りますが、それはカーDでも同じなので考慮外です。

・《増殖するG》 ×2
ネブラがない場合は即発動しています。
先史遺産に対しては大型をそのまま残すとワンキルされる恐れがあるので、少し無理をしてドローさせてくれます。
2枚の理由は、被ると弱いのと、相手依存のためネブラのサーチにはあまり向かないこと、罠が少ない状態では突っ張られてしまうからです。

候補だったが採用には至らなかったカード
・《おろかな埋葬》
手札がボーンシャトルのみの状態でも、ネブラかスカルを落とせばなんとか動ける状態になるということで採用を考えましたが、その2枚を引いていると完全にゴミになるので採用は見送りました。


以上が採用しているドローソースカードですが、これでも引けないことはあります。
今はボーンシャトルのみの場合でも有効に使えるモンスターを探していますが、今のところ見つかっていません。。


課題2 切り札
征竜相手にワンキルできるという触れ込みで流行ったこのデッキですが、今となってはほぼ成功しません。
・ワンキルに必要な条件
①相手の場に攻撃力2750↑ のモンスター(または1800↑ のモンスター1体のみ)が攻撃表示でいること
②自分のフィールド上にモンスターが存在しないこと
③墓地か手札にスカルorシャトル(どちらかは手札)、墓地にネブラ、手札にボーンがあること
④一切の妨害を受けないこと

この4つすべてをクリアしなければワンキルは不可能です。
①相手が先史遺産とわかった時点でまず①の条件はクリアできないように動きます。ただし、ワンキルではなくともダメージを与えておけば①の条件は軽くなるので比較的クリアできます。
②わかっている相手だとこちらのモンスターを1体だけ残します。それはそれで返しの手が生まれるので、ワンキルはできませんが問題はありません。
③ネブラが回ればすぐに整う条件です。非公開札があれば十分に牽制することもできますが、罠の伏せ方で条件を満たしていないことがバレるとまずいです。
④鬼門です。何故ならこのワンキルはリソースをかなり消費するため、一度失敗するとリカバリはほぼ不可能であり、非常にハイリスクです。ネブラの性質上、ネブラだけは死者蘇生を使うなどしなければ嵐から動くことも神の宣告でカウンターもできません。
相手ターン中にすべての不安要素を取り除かなければ、積極的に狙えるものではないのです。最近なんとなく採用されはじめているヴェーラーなんかは最悪です。

④はほぼ解消不可能なので、罠をケアした攻め方を熟知することが必須となりました。
とりあえずゴルゴニックを出す、ボーンでネブラを釣ってランク5を出して攻める等が一般的なプレイかと思います。


課題3 EX
現時点でEXには2枠ほど空いています。ランク5には強力なカードがいくつもありますが、問題は4です。
現在採用されている4で場の解決能力、または汎用的な抑止力となるカードはフォークのみです。オメガで罠をケアすることは稀で、基本的にはネブラ×2で攻めることが多いです。
採用候補は
・《先史遺産 フォーク=ヒューク》
2枚目です。ワンキルのためにとっておく必要があったフォークを積極的に場に出してライフを取ることができます。

・《ガガガガンマン》
ネブラタブレットビートをしていると相手のライフが800以下になる機会はそこそこあります。

・《ダイガスタ・エメラル》
+1アドで更にスカルを補充できます。ただし効果を2回使う機会はないかもしれません。

・《No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド》
相手の展開抑止として。

これくらいですが、今のところ回したことはないです。実際に運用してみないことには効果は未知数です。



以上疲れたのでこれくらいで。

おわり。
    00:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://los2591.blog23.fc2.com/tb.php/26-b6b69944
Profile

ひさめ

Author:ひさめ
エロゲ系YP。
パンツはピンクのフリルが好きです。

天使の羽根を踏まないでっ
絶賛応援中!

mixi

メルアド
los.hutami2591@gmail.com
(@→@)

Twitter

hisame2591 < > Reload

Link
Banner
Retrieval
Counter





いつか、届く、あの空に。 きっと、澄みわたる朝色よりも、 はっぴぃ☆マーガレット!
ななついろ★ドロップスおひろめ中! Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム- よつのは
Purism×Egoist カタハネ 【素晴らしき日々~不連続存在~】応援中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。